忍者ブログ
2017 / 10
≪ 2017 / 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

数億年ぶりにこんにちは、私です。
学生時代は自由にかいてましたが、仕事となるとそうもいかず何も更新しないまま月日が経ちました。
本を読むことも少なくなり、絵も描かなくなってしまった私は一体どこへ向かおうというのか…。



それはさておき、植物の話です。


ハイドロカルチャー。
りんごのガラス容器にカルチャーボールをいれてます。
水耕栽培が可能な植物であれば、ハイドロカルチャーで育てることができます。
苗も比較的安価なので(小さいし)、興味を持たれた方がいたらやってみてください。
こんな容器買わなくても100均のガラスのコップで事足りるし、なんならペットボトルで大丈夫なので。

見た目があれですが!

*****
というわけで、週末は植え替え作業をしてました。



植え替え前。
苗とカルチャーボール以外は100均です。
今回の目標は既存の観葉植物に土を足すことと、テレビを置いているメタルラックに植物を置くこと。

ちなみに手前の木箱ですが、中にプラスチック容器をいれてその中にカルチャーボールをいれてます。さすがにじかで入れたら箱が腐るので。

慣れないうちは普通に鉢に土をいれて育てるのがいいと思うんですが、「鉢はかわいくねぇんだよ!」って方向けにこちら。


ブリキ。

これも100均です。ちなみにこれはダイソーで買ってますが、ブリキの種類ならseriaの方が多いし、かわいいとおもいます。


桐で穴をあけます。

本当はもっとあけるべきなんですが、疲れたので、これだけ。


台所の三角コーナー用のネット。

石を敷き詰めるかわりにつかいます。


そのままだとでかいので、ブリキの高さより少し低めでカットして広げます。


今回、ブリキに植える植物(ハンズマンで購入)。
いずれも飼育条件がおなじものを選択。
100均の植物はあまり飼育状態が良くないことが多いので、個人的にはおすすめしないです。


植える。


水受け皿。
ブリキの大きさにちょうどいいサイズのただの皿。
これも100均です。ちょっと重い。


乗せる。

見栄えがちょっとよくないんですが、今後の成長を見越して…!



最終的にこうなりました。


個人的には、お店で元気なポトスを買ってきて、しばらく鉢植えで育てて、伸びてきたらハイドロカルチャーなりなんなりするのがおすすめ。
今現在、写真に写ってるポトスも含めて、3つの鉢がありますが、もとは写真の鉢から切ったもの。
そしてそもそもこの鉢自体、実家のポトスを切ってさしたものなので、ちょっとやそっとじゃ枯れませんし、アレンジもし放題で植物の中では大変おすすめ。


ということで、植物欲しいけど、ご多忙マンな方におすすめです。


*****
ちなみに、ちゃんとテレビの近くに飾りました。

拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31